FC2ブログ

もこもこ日記

まったりとやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Nerdなオバカ系。

Shredderman Secret Identity (Shredderman) Shredderman Secret Identity (Shredderman)
Wendelin Van Draanen (2006/04/25)

ちょっと前に「電車男」というドラマが、うつらうつらと過ごす夕方の時間帯に再放送されていました。このドラマ、「男シンデレラ物語」として人気を博したんですね。あをむし的には豊原功補の演じるイケメン男に内在するヲタ性、典型アキバ系主人公に内在する非ヲタ性の対比として、どんな人にもヲタ要素はある、というメッセージをこのドラマから感じたのだけれど、それは自分の中にヲタな要素があるからかもしれません。。 (^^;;;

この Shreddermanは、表紙が放つ「オバカ系のかほり」に引かれ、ジャケ買い(注:表紙が気に入って衝動買いすること 笑)しました。主人公はNolan。成績優秀だけど、あだ名はNerd。Bubbaという学校中の嫌われ者につけられたあだ名。みんながNerdと呼びます。Nolanは学校の宿題がきっかけで、Bubbaをネタにwebサイトを作ることに。NolanのNerdな奮闘ぶりが笑えますが、その一方で胸がちょっときゅんとするのは何故かな。それは自分の中にヲタな要素があるからかもしれません、やっぱり。 (^O^)ゞ

現在4巻まで出版されているようですが、これがMaximum Boyのようなオバカヒーロー系に転じていくのか、Nerdな男の子の心の成長物語の要素をいっそう濃くしていくのか、予断を許しません。2巻も読まなきゃだわ。。 (^^;;;;

1巻ではNolanのお父さんとお母さんもいい味だしてます。

Sammy Keyesシリーズの作者、Wendelin Van Draanenの作品。
レベルは3-4くらい。
1万語ほどあるけれど、絵が多いし読みやすいです。


***************

Sammy Keyes and the Hotel Thief (Sammy Keyes) Sammy Keyes and the Hotel Thief (Sammy Keyes)
Wendelin Van Draanen (1998/08)

How I Became a Superhero (Maximum Boy (Paperback))How I Became a Superhero (Maximum Boy (Paperback))
Dan Greenburg (2001/10)
スポンサーサイト

テーマ:やさしい洋書 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2006/10/02(月) 11:00:25|
  2. 洋書(学習)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<閑話休題的一冊。 | ホーム | まざーぐーす>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hungrycaterpillar.blog51.fc2.com/tb.php/22-4e88c8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。