FC2ブログ

もこもこ日記

まったりとやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2日目。

弁当作りで明朝早いので、2日目の分はタイマーセットで投稿。(^o^)V

****
さて、1日目はTwelve days...を紹介しましたが、キリストの生誕を祝いにきたのは三賢者だけではありませんでした。というわけで、この絵本を。

The Little Drummer Boy
Ezra Jack Keats、Katherine Davis 他 (2000/09)

The Little Drummer Boy

Baby Jesusがお生まれになった時、貧しいDrummer Boyにはなにも贈る品物がありませんでした。しかし、心を込めて贈ったドラムの音に、Baby Jesusはたいそうおよろこびになられました。

・・・とまあ、こんなストーリーです。話は聖書に載っているというわけではないようです。そう古くない時代にアメリカで作詞作曲された歌なのですね。

クリスマスのスタンダードナンバー、Little Drummer Boyを、豊かに美しいキーツの絵本でどうぞ。角砂糖を落とし、レモンを浮かべたホットウィスキーを片手に、絵本をめくりながら、Little Drummer Boyを静かに低く、ひとり口ずさむ。んもー、しびれるね。

Lillte Drummer Boyって、どんな曲?という人も、聴いたらきっと、あ?アレか!と思うんじゃないかな。アマゾンでBing CrosbyのLillte Drummer Boyがほんのちょっと聴けます。
このCDにはBing Crosby & David BowieによるLillte Drummer Boyも入っているらしいです。
Bing Crosby's Christmas Classics Bing Crosby's Christmas Classics
Bing Crosby (2006/09/26)


スポンサーサイト
  1. 2006/12/02(土) 08:00:00|
  2. DVD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3日目。 | ホーム | 1日目。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hungrycaterpillar.blog51.fc2.com/tb.php/49-938cf36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。